セブ島の森田剛の日記

2014年よりフィリピンセブ島に住んでます。GO GO CAFEとAJITOという飲食店を経営しています。セブ島での日常を発信していきます。https://www.facebook.com/gogocafe.cebu/

『商品力強化』と『営業力強化』と『組織力強化』

本日は考えていることを書きたいと思います。

 

商品力強化とは、

 

商品・サービスの品質を高めたり、品揃えを増やしたりすることです。

 

営業力強化とは、

 

販売チャネルを増やしたり、広告を発信したり、セールストークを磨いたりすることです。

 

私は、上記の2つのバランスが、ビジネスにおいて重要だと考えています。

 

つまり、どれだけ良い商品を作っても、顧客にその存在を知られないと売れないし、

 

どれだけ営業力を強化しても、それが魅力的な商品で無ければ、

 

顧客はリピートしてくれないので、継続して売り続ける事ができません。

 

どちらを優先すべきか?

私は、商品力強化を優先すべきと考えます。

 

なぜなら、商品・サービスが磨かれていない状態で、営業力を強化しても、

 

顧客満足度が低ければ、リピートに繋がらないだけでなく、悪い噂が流れてしまいます。

 

悪い噂は、良い噂の倍以上のスピードで広まると言われており、気を付けないといけません。

 

よって、私のカフェでは、グランドオープンをする前に、3カ月間のソフトオープンを行いました。ソフトオープン期間は、ほぼ告知活動はせずに、商品力強化に努めました。

 

現在もですが、顧客が食事を大量に残した場合など、何故なのかと気になってしょうがなくなります。

 

すぐにスタッフに同じものを作ってもらい、自分で食べてみて確認するようにしています。

 

そうすると、高い確率で、作り方を微妙に変更していたりなどの問題が発生しています。常に味のチェックは必要ですね。

 

商品力強化と営業力強化を実践し、顧客を掴むことが出来たら…

商品力強化と営業力強化を実現出来たら、次は、組織を作っていくことを考えないといけません。

 

いつまでも、経営者が現場に立っていたら、売上は頭打ちになります。

 

経営者と同じように、商品力強化や営業力強化を実践してくれるスタッフを育てていかなければなりません。

 

そうすれば、経営者に時間ができ、2店舗目への準備や新規事業を検討したりなどが可能になります。

 

私のカフェは、立ち上げたばかりなので勿論、私が商品力強化と営業力強化をやっています。

 

商品力強化としては、近々、サンドイッチ用のパンを我々自身で作るようにし、また朝食メニューを追加します。

 

営業力強化としては、デリバリーを近々始めます。

 

将来的には、こういった事を、スタッフ自身で考えて実行してもらえるように教育していかなければ行けないなと思っております。

 

GO GO CAFE フェイスブックページ

https://www.facebook.com/gogocafe.cebu/

 

是非下記のセブ島情報をポチッとクリックお願いします!私の現在のブログランキング順位が見れます!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村