セブ島の森田剛の日記

2014年よりフィリピンセブ島に住んでます。GO GO CAFEとAJITOという飲食店を経営しています。セブ島での日常を発信していきます。https://www.facebook.com/gogocafe.cebu/

従業員とディナーミーティング

どうも、セブ島の森田剛(モリタ ゴウ)です。

 

久しぶりのブログです。

 

以前は、畏まった形のブログを書いていて、継続することができなかったので、

今後は日常生活であったことを日記形式でブログを書いていきたいと思います!

 

昨日は、スタッフとカフェ終了後、筑前屋という日本食レストランへ行きました。

筑前屋では、豊富な日本食メニューがあり、沖縄料理を提供しているのが特徴的なお店です。

 

写真を撮り忘れましたが、ゴーヤチャンプルは、量も多く、味も美味しく180ペソでしたので、お勧めです!フィリピン人スタッフも「美味しい」と口を揃えて言ってました。

フィリピンでもゴーヤはよく食べられている食材です。

           f:id:gogomorita:20170826193936j:plain

ところで、僕はあまりスタッフと食事に行くことはないのですが、昨日はミーティングをする必要があり、食事に誘いました。

理由は、給与体系を変更しようと思い、それに伴いマネージャーとサブマネージャーを任命するためです。これまでGO GO CAFEでは全員が同じ役割・給与で働いてもらってましたが、スタッフのモチベーションアップの為にも変更したほうが良いと考え変更しました。また勝手に変更して、逆にスタッフのモチベーションがダウンしてもいけないので、相談する形で話しました。

 

今回マネージャー、サブマネージャーに昇進するスタッフには、これまでより高い給与を、その代わり、これまでにないタスクを担ってもらい、また仕事に責任をもってもらうようにしました。責任をもってもらうとは、例えば掃除が行き届いてないと思ったら、僕は全員に注意するのではなく、そのマネージャーを注意する、という具合です。

 

一方、新人の給与はこれまでより低く設定しました。そうすることで、総額の給与、つまり店舗全体の人件費は、以前とほぼ変わらないように設定しました。

 

また、新人の教育ステップも作成し、すべてクリアしたら給与が上がる、という形にしました。これまでは、教育ステップがなく、先輩に聞きながら全体の仕事を3か月ぐらいで全部覚えて、という感じになっていました。

 

新人にとっては、これまでより一時的に給与が下がるので、受け入れてもらえるか心配でしたが、頑張れば今までより高まる可能性がある、という部分を伝えて、納得してもらいました。

 

昨日、給与体系の変更を伝えましたが、本日は、マネージャー、サブマネージャー、新人スタッフの動きが以前より良くなっている気がします!

スタッフの満足度向上の為にも、従業員と食事に行く機会も増やしていきたいと思います。

 

では。