セブ島の森田剛の日記

2014年よりフィリピンセブ島に住んでます。GO GO CAFEとAJITOという飲食店を経営しています。セブ島での日常を発信していきます。https://www.facebook.com/gogocafe.cebu/

セブ島最北端の島で、欧米人から絶大な人気を誇る、マラパスクア島に行ってきました。

本日は、カフェを従業員に任せて、フィリピン人の友人の車で、朝4時半からマラパスクア島(Malapascua Island)に行ってきました。

 

素晴らしい海とビーチを持つ島で、本日は日帰りでしたが、次回は泊まりで来たいと思いました。

 

f:id:gogomorita:20160229015937j:plain

 

行き方及び船賃

マラパスクア島は、セブ島の最北端にある小さな島です。

f:id:gogomorita:20160229014616j:plain

セブシティからの行き方は、まず車でMayaまで行きます。混まなければ3時間で行けます。日が昇る前の早朝であれば混みません。

またセブシティからは、長距離バスも出ており、多くの旅行者がいました。

 

Mayaからは、20人乗りぐらいの船に乗って、マラパスクワ島まで行きます。

船に乗る時間は、30分弱です。

時刻表はなく、乗客が定員に達したら出発します。

 

船賃は、一人100ペソです。他のネット情報だと、天候が悪いと追加料金が発生するとのこと。

またマラパスクア島のビーチ付近に到着すると、小さなボートに乗り移ります。更に1人20ペソを支払います。

 

海及びビーチ

海の透明度は素晴らしいです。

f:id:gogomorita:20160229020407j:plain

私は、マクタン島の海にも行きましたが、透明度が全く違いました。

ビーチは、真っ白の砂浜で、まさにリゾートでした。お勧めです。

客層

マラパスクア島は、ヨーロッパの人々から絶大な人気があるようです。特に北欧からの顧客が多いらしいです。

本日も、顧客の6割程度がヨーロッパの方でした。3割ぐらいがフィリピン及び東南アジアで、1割が日本人と韓国人でした。

 

ホテル

Tepaneeビーチリゾートは、イタリア人夫婦がオーナーで、ホテルの雰囲気も良く清潔感もありました。今回は、見学したのみで、泊まりませんでしたが、次回は是非こちらに泊まりたいと思いました。

 

 

GO GO CAFE フェイスブックページ

https://www.facebook.com/gogocafe.cebu/

 

記事が少しでも参考になりましたら、下記をポチッとクリックをお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村